子供の便秘解消

子供の便秘解消ナビ

子供が便秘で辛そうな姿は、見ていてとても可哀想になりますね。

 

「便秘の解消には、オリゴ糖が役に立つ」と聞いたことはありませんか?
オリゴ糖は腸内環境を良くする働きをもっているんです。

 

もう少し詳しく見て行きましょう。

 

 

 

そもそもオリゴ糖は、糖とついているように、糖の一種です。
しかし、胃や小腸で分解されることはなく、大腸まで届いて、ビフィズス菌のエサとなります。

 

ビフィズス菌とは、言わずと知れた善玉菌です。
腸内の善玉菌であるビフィズス菌が活性化すれば、悪玉菌をどんどん食べてくれます。
そうして善玉菌が増えてくれば、腸内環境がきれいになり、便秘の改善に一役買ってくれるというわけです。

 

さらには、オリゴ糖は母乳に含まれている成分です。
自然なかたちで子供の便秘を解消してくれるのですから、まさに子供にはうってつけの便秘対策です。

 

また、オリゴ糖には様々な種類があります。

 

ゴボウやタマネギに含まれるフラクトオリゴ糖、天然の大豆から作られる大豆オリゴ糖、牛乳に含まれる乳糖、天然のサトウキビと乳糖から作られる乳果オリゴ糖、ビートから作られるラフィノースなど、たくさんの種類があります。

 

善玉菌によって相性の良いオリゴ糖は違って来ますので、ひとつの種類だけでなく、色々な種類のオリゴ糖を摂るようにすると良いですね。